BITBANK

No.1
人気度
取引手数料 -0.05~0.15%
通貨数 6通貨

bitbankを利用する前に知っていくべき特徴について

2017年9月に金融庁登録を済ませ、仮想通貨に関する各種業界団体にも所属しているのがbitbankです。高いコンプライアンス意識がポジティブな評価を集めていますが、bitbankの利用時にはどのようなメリットを期待できるのでしょうか?

公式サイトへ

bitbankとは

2014年に設立したbitbankは、ビットバンク株式会社が運営する取引所の機能に特化した仮想通貨取引所です。販売所形式のサービスを用意していないものの、bitbankは仮想通貨取引所として国内でトップクラスの取引量を誇ります。

bitbankのアカウント登録はメールアドレスで簡単に完了しますが、仮想通貨の取引は口座開設をしないと行えないので注意してください。

口座開設には本人確認書類を必要とする一方で、スムーズに口座開設の手続きが進む場合には仮想通貨の取引を最短5日で始められます。

取り扱い通貨

取り扱っている仮想通貨は、ビットコインとビットコインキャッシュに加えて、イーサリアムとモナコインのほか、リップルとライトコインです。ビットコインとリップルは日本円との取引にのみ対応し、ライトコインとイーサリアムは逆にビットコインでのみ取引できます。

モナコインとビットコインキャッシュは、日本円とビットコインのどちらであっても取引を行えます。

レバレッジ

bitbankは現物取引に特化した仮想通貨取引所なので、レバレッジ取引のサービスがそもそも提供されていません。レバレッジ取引はbitbankTradeが代わりに担っていましたが、2019年3月31日にbitbankTradeはサービスを全て終了しています。

bitbankの特徴

オフラインのコールドウォレットとマルチシグを活用するだけでなく、bitbankではセキュリティ対策に二段階認証も役立てています。

bitbankのセキュリティ対策は世界最高水準であり、もちろんサービス面においてもbitbankは強みをいくつか備えています。

人気のアルトコインを取引所形式で入手できる

取引手数料が安い上に価格透明性も高く、総じてbitbankはアルトコインへの投資に適した特徴を併せ持ちます。対応している仮想通貨が少ないとはいえ、取引所形式に慣れた利用者にとって売りやすく買いやすいメリットがあるでしょう。

高機能チャートツールを採用している

bitbankにおいては、テクニカル分析に重宝するTradingViewを採用しているメリットが存在します。スマートフォンにも完全対応しているため、初心者から上級者まで取引にチャートツールを駆使していけます。

世界最高水準のセキュリティで利用者の資産を守るbitbankは、安心かつ安全な取引環境を期待できる仮想通貨取引所です。サービスは取引所形式の現物取引に限られますが、bitbankなら高機能チャートツールを使った快適な取引を実践していけます。

さらに口座開設手続きが最短5日の特長も兼ね備えますので、bitbankはタイミングを見定めて取引を始めたい人にもおすすめできるでしょう。

公式サイトへ


ランキング