by karasuko | 09:44

銀行カードローンを利用する時は大手銀行のカードローンを選ぶ人が多いです。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは銀行の中に設置されているテレビ窓口で申し込みをすると即日融資を受ける事が出来ます。またみずほ銀行カードローンは上限金利が14%、限度額が最大1000万円までと条件が良くなっています。それで大手銀行のカードローンを利用した方がメリットになると感じる人もいますが、最近ではネット銀行のカードローンの楽天銀行スーパーローンを利用する人が増えてきています。そこで楽天銀行スーパーローンは大手銀行のカードローンよりどの部分がオススメなのか見ていく事にしましょう。

・来店不要でキャッシングをする事が出来る

大手銀行のカードローンでキャッシングをする時は手続きや借りいれをする時に来店する事が出てくる場合があります。それで店舗が自宅近くにないと面倒に感じてしまう事もあります。しかし楽天銀行スーパーローンはWEB完結で手続きをする形になるので来店不要でキャッシングをする事が出来ます。

・アルバイトや専業主婦への貸付を積極的に行っている

大手銀行のカードローンは審査が厳しめなのでアルバイトや専業主婦が利用するのは難しい部分があります。しかし楽天銀行スーパーローンはアルバイトや専業主婦への貸付を積極的に行っているので利用しやすいです。

  COMMENTS OFF

Comments

Comments are closed.