by karasuko | 17:51

私は先日、初めてキャッシングを経験しました。「キャッシング」と言うと何かすごく軽やかに聞こえるのですが、要は「借入、借金」ということですから、何かかごく大きな覚悟をもって臨まなければならないと思っていました。キャッシングすることによって親や身内に迷惑はかからないだろうか、そして何よりも自分の社会的評価が落ちてしまうんじゃないだろうかなど色々と考えてしまって心配がつきませんでした。ところが実際に手続きに臨んでみるとそんな心配は全くの取り越し苦労に終わりました。

そもそも無人契約機を利用すれば、ほとんどタブレット端末を利用するようにサクサクと手続きが進むのです。そして、手続き中に人と接することもありませんので、自分がキャッシングを利用している事実を他人に知られることもありません。私のキャッシング利用額はたったの3万円だったのですが、こんな金額のために悩んでいた自分が馬鹿みたいでした。どこのお店でも50万円以上のキャッシングの際には収入関係を証明する書類等が必要になってくるのですが、そのような大金を借りる機会はまずないので、身分証明書さえあればキャッシングは可能です。今までほんの少しのお金が足りないばかりに諦めてきたことがたくさんあるので、今後はキャッシングの利用により生活の幅が広がりそうです。

  COMMENTS OFF

Comments

Comments are closed.