by karasuko | 11:30

銀行のカードローンの上限金利は14.5%ぐらいで設定されていますが、みずほ銀行カードローンは上限金利が14%と低めに設定されているので金利を重視する人に適しているカードローンです。また限度額が最大1000万円なので多額の借り入れを希望する人にも適しているカードローンです。条件の良い借り入れをする事が出来るのがみずほ銀行カードローンの特徴ですが、審査が可決されないと契約する事が出来ないので申し込む前に準備をしておく必要があります。そこでみずほ銀行カードローンの審査基準について見ていく事にしましょう。

みずほ銀行カードローンの審査は返済能力、信用情報、他社からの借り入れの有無を重視する傾向があります。返済能力は収入が安定しているかを確認して判断していくので月々に一定の収入を得ていれば審査が可決されます。信用情報は過去にキャッシングやクレジットカードの利用実績があると評価が高くなって審査が有利になりますが、金融事故を起こしていると審査が否決されてしまいます。他社からの借り入れは3件以上あると審査が否決されてしまいますが、みずほ銀行カードローンは1件でも借入金額によっては審査が否決される事があります。他社からの借り入れはない状態にしておいた方がいいでしょう。

  COMMENTS OFF

Comments

Comments are closed.